いらっしゃい!バイクサークル【レッツゴー】です。ツーリングはお好き?
レッツ・ブログ
右折した直後の赤信号、行っていいの?

» 右折した直後の赤信号、行っていいの?

ツーリングに限らず、左折の仕方で迷うことはあまり無いの思うのですが、右折の仕方で迷ったことはありませんか?

誰もが一度は迷ったことがあるであろう、紛らわしい右折をおさらい。

広い交差点での右折①

この交差点を右折しようとしています。

右折した直後の赤信号

手前の信号機が青になったので、右折しはじめました。
奥の信号機は赤です。手前で停止しますか?

 

広い交差点での右折②

同じようなシチュエーションで、この交差点を右折しようとしています。

手前の信号機が青になったので、右折しはじめました。
奥の信号機は赤です。手前で停止しますか?

 

右折した直後の赤信号

 

答え:停止線あります?

この2つの交差点の違いは、停止線の有無です。
1つ目の写真は、奥の信号機の手前に停止線がありますが、2つ目の写真にはありません。

赤信号は「停止線等を越えて進行してはならない」ので、2つ目のような停止線がない場合は、そのまま進行することができます。

 

右折待機中に赤に変わった…そのまま行っていい?

マスツーでは これまたアルアル…。

交差点で右折まちをしていたら、信号機が赤に。
何を基準に赤信号をそのまま右折するか、止まるかを判断しますか?
(矢印式信号機ではない場合)

d64c6e51ece11b5db128a2e4191f9d8d_m

 

答え:停止線超えてます?

これも停止線です。
既に停止線を超えている状態で赤信号に変わった場合は、そのまま右折してOKです。

ただ、青信号の交通を妨害してしまう場合は、交差点に進入してはいけません。

事故違反なくツーリングを楽しみましょう!

 

根拠条文

(信号の意味等)赤色の灯火
二 車両等は、停止位置を越えて進行してはならないこと。
三 交差点において既に左折している車両等は、そのまま進行することができること。
四 交差点において既に右折している車両等(多通行帯道路等通行原動機付自転車及び軽車両を除く。)は、そのまま進行することができること。この場合において、当該車両等は、青色の灯火により進行することができることとされている車両等の進行妨害をしてはならない。
道路交通法施行令第2条

 

おまけ~この標識の違いは?~

一方通行の標識

左折可の標識

 

1つめは、一方通行。よく見ます。
2つめは、左折可。対面信号が赤でも、左折できます。

忘れてるよね~。

この記事もオススメ!

TOP!